K-Resident TOPへ 医療法人財団健和会 みさと健和病院 医療法人財団健和会 みさと健和病院 研修医 医学生のページ
私達の原点
初期研修のご案内
初期研修プログラム
研修医の声
マッチングとは
医学生実習
プログラム
実習生の声
研修医の大学時代の話
高校生のページ
医師体験プログラム
医師体験参加者の声
研修医の高校時代の話
医学部合格者向け体験
奨学生
先輩のアドバイス
奨学生企画
奨学金制度
イベント
研修医ニュース
研修医募集要項
後期研修のご案内
出版物
お問い合せ
リンク
奨学生

TOP奨学生>奨学生企画

奨学生企画
■7月16日 熱中症対策 訪問FW

 今年は東京の下町、足立区にある柳原病院の地域の友の会の会員さん宅に伺いました。友の会とは、地域の方々や患者さんたちの会で、さまざまなことに一緒にとりくみ、病院を支えてくれているかけがえのないパートナーです。
 総勢30名で数名のグループとなり、81件のお宅を訪問しました。49件のお宅でお話ができ、「体調はいかがですか?」「熱中症に気をつけて下さいね〜!」と、熱中症について書かれた資料やチラシなど片手に、学生・友の会メンバー・職員で伺いました。(この日は旧盆にあたる日でした。この地域の人たちは旧盆にお墓参りに行く人が多いという話もあり“お留守ばかりだったらどうしよう…。”と心配もありました。)
 この柳原の地は、ドラマ「金八先生」シリーズのロケ地で有名な場所でもあり、昔ながらのお店があったり懐かしい下町の匂いがするところです。訪問先が柳原リハビリテーション病院から一時帰宅をしている患者さん宅であったグループもあり、参加した病院の職員からも様子を聞くことができました。健和会では、地域密着の医療をだいぶ古くからはじめていますが、病院だけでなく在宅など、一連のつながりを地域の中から感じることができます。
 「こまめに水分補給している。」「デイに通っていて熱中症対策は聞いて気をつけているよ。」「毎朝ラジオ体操をしている。」「エアコンは冷えるのであまりつけていないけど扇風機を使っている。」などなど、多彩な声が聞かれました。工夫して健康には気をつけている人が多かったです。
 地域の方々はこの地に愛着をもって生活されています。独居の高齢者も多くいるようでした。健和会は、病気や障がいがあっても、一人暮らしでも寝たきりになっても“住み慣れたまちでその人らしく生きていく”ことを支援しています。「地域の特徴や、そこに暮らしている方を知ることができた。」「元気な高齢者が多かった。近くに病院や診療所があるので安心して生活できている方が多いのかもしれないと思った。」「いい医療者になってね、と温かく励ましの声かけをしてもらえて嬉しかった。」などなど、参加した学生のみなさんの感想も豊かに交流されました。
 来年の夏は、みさと健和病院(埼玉県・三郷市)の地域での訪問を予定しています。

 奨学金に関するお問い合わせや奨学金説明会のお申込は各種お問い合わせフォームから受け付けています。奨学生活動の見学も可能です。
 あなたも奨学生になって一緒に活動ませんか

次回は12/24にお鍋交流会を予定しています。
あなたのご参加をお待ちしています!

過去の企画

Copyright 2005 特定医療法人財団健和会
医療法人財団 みさと健和病院